もっとオシャレを楽しむ方法

このコラムをシェアする

柄の大きさに気を付けよう

背の低い人は、大きな柄の付いた服を選択してください。
すると背の小ささが気にならず、綺麗に見えると言われています。
しかし背の高い人が大きな柄の付いた服を着ると、余計に背が大きく見えたり、相手に威圧感を与える可能性があります。
背が高い人は、小さな柄がちりばめられた服が良いですね。

自分の身長を考慮することで、より似合う服を見つけられます。
これまでに着たことがない系統の服は、着用するのに勇気がいると思います。
しかし自分に似合う系統の服を見付けるためには、積極的にチャレンジすることが欠かせません。
たくさんの服を着て、本当に似合う服を見つけてください。
服の選び方の基本がわかると、もっとオシャレを楽しめます。

誰にでも似合う柄がある

どうしても自分に似合う服を見つけられない場合は、チェック模様の服を選択すると良いですね。
チェック模様は比較的、どんな人でも似合います。
ですからコーディネートに困った時に、活躍するでしょう。
タータンチェックやギンガムチェックなど、チェックと言っても様々な種類があります。

タータンチェックはどんな年齢層の人でも似合いますが、ギンガムチェックは若い人に向いています。
年齢が上の人がギンガムチェックを選択する際は、ブラックやブラウン、ベージュなどシンプルな色を選択すると良いでしょう。
それなら年齢層が高い人でも、変に若作りしているように見えません。
柄がついていない、無地の服も誰にでも似合います。
シンプルなコーディネートを目指しましょう。